上映版『青鬼 THE ANIMATION』PV&来場者特典情報公開

2017.01.25 <PASH! PLUS>

豆まきイベントや公開直前特番も決定!

©noprops/アニメ「青鬼」製作委員会

 2017年2月11日(土)に公開となる上映版『青鬼 THE ANIMATION』からPVが解禁となった。公開されたPVは3DCGならではの不気味な世界観に仕上がっている。また、エンディング主題歌『隠れ鬼』も初披露されているので早速チェックしよう。さらに来場者特典としてTV版・上映版のイラスト素材を使用したA5クリアファイルのプレゼントも決定した。

●上映版『青鬼 THE ANIMATION』PV

 また2月3日(金)に開催される『すごい豆まき 2017』にも参加が決定。徳島や中野に現れたあの“あおおに”がやってくるので、参加する方はお楽しみに。

 そして2月5日(日)には公開直前特番が放送される。この特番では真鍋晃司役の逢坂良太がTwitterで集計したTV版『あおおに』の上位作品を発表。加えて上映版の先行映像も放送予定なので、こちらのチェックもお忘れなく。


DATA
■『すごい豆まき 2017』

開催日時:2017年2月3日(金)開場 19:00/開演/20:00~21:30
開催場所:スターライズタワー

HP:http://mamemaki.jp/2017/


■『青鬼 THE ANIMATION』公開直前特番

放送日時:2017年2月5日(日)27:35~ テレビ東京にて放送


放送内容:TV版ではひろし役、上映版では真鍋晃司役の逢坂良太が事前にTwitterで集計したTV版『あおおに ~じ・あにめぇしょん~』の上位作品を発表。さらに番組内では上映版の先行映像も放送予定。


■上映版『青鬼 THE ANIMATION』
aooni_20171025_15
aooni_20171025_03aooni_20171025_02aooni_20171025_01aooni_20171025_04aooni_20171025_05aooni_20171025_06
ROADSHOW:2017年2月11日(土)

HP:aooni-anime.com
Twitter:@aooni_anime

STAFF:
 原作=noprops
 監督=濱村敏郎
 脚本=我孫子武丸
 キャラクター原案=坂井久太
 キャラクターデザイン=桜井正明
 美術ボード=駄菓子
 色彩設計=中央東口
 題字=雨宮慶太
 音楽=柳田しゆ
 音響制作=ダックスプロダクション
 アニメーション制作=スタジオディーン

エンディング主題歌=志方あきこ『隠れ鬼』作詞=天野月/作曲・編曲=志方あきこ

CAST:
 真鍋晃司=逢坂良太
 高城淳子=喜多村英梨
 村上章一郎=水島大宙
 皆月花梨=佐倉綾音
 小中 翔=森嶋秀太
 立花文彦=野島健児
 波多野美冬=日笠陽子
 藤本 薫=東地宏樹

上映劇場:
 ディノスシネマズ札幌劇場
 TOHOシネマズ新宿
 TOHOシネマズ市川コルトンプラザ
 TOHOシネマズららぽーと横浜
 TOHOシネマズ川崎
 TOHOシネマズららぽーと富士見
 TOHOシネマズ名古屋ベイシティ
 TOHOシネマズ梅田
 TOHOシネマズなんば
 TOHOシネマズ二条
 TOHOシネマズ西宮OS
 TOHOシネマズ天神

●来場者特典 A5クリアファイル(全8種)

 TV版・上映版のイラスト素材を使用したA5クリアファイル
aooni_20171025_07aooni_20171025_08aooni_20171025_09aooni_20171025_10aooni_20171025_11aooni_20171025_12aooni_20171025_13aooni_20171025_14
※1名1回のご鑑賞につき、全8種内ランダムで1枚プレゼント。


STORY:
 山林が近くに広がる地方都市。歴史のある洋館風の校舎が特徴的な高校の民俗学研究部員5人が、文化祭で発表する内容についてアイデアを考えているなか、40年前にその部の先輩が作った民話採集の同人誌を見つける。そこに書かれた“桔梗鬼”とよばれる謎の怪物が現れる伝説が、大人気フリーゲーム『青鬼』のネタになっている可能性があることがわかり、それをテーマに文化祭で発表しようと決める。運よくフリーゲーム『青鬼』の作者と会う約束ができた部員たちだが、その直後、作者は謎の死を遂げてしまう。作者の死に疑問を感じた部員たちは、自分たちで謎を探り始めたのだが、そこには触れてはいけない秘密が…。密かに存在する学校の地下室、そして何かが閉じ込められていた地下牢。なぜか防火扉が閉められてしまい、学校から出ることができなくなる部員たち。閉じ込められた学校内で、聞こえてくる怪しげな足音が部員たちの悲鳴に変わっていく。新たな『青鬼』の惨劇が今、始まる…。