『ジョジョの奇妙な冒険DU』いよいよ最終決戦!仗助や吉良たちの弱点を分析ッ!!

2016.12.16 <PASH! PLUS>

いよいよ仗助たちVS吉良の最終決戦が開幕! 互いの弱点を突けば勝機は見えるハズ。そのポイントを徹底分析!!

東方仗助 
CV:小野友樹
jojo01

ココが弱いッ!!
×遠距離攻撃はできない
×自分の傷は治すことができない
×吉良の第3の能力のことを知らない  

 攻撃のパワーはスタープラチナに匹敵し、壊れたものを“直す”こともできる強力なスタンドだが、いずれを行うにも直接触れる必要がある。また、自分の傷は治せないので、強力な攻撃を受けることは命取りだ。

川尻浩作(吉良吉影)
CV:森川智之
jojo-05
ココが弱いッ!!
×仗助との接近戦は分が悪い
×第3のスタンド能力が発動すると時間が巻き戻るが、それまでの記憶は引き継げない  

 早人に仕掛けられた第3の爆弾「バイツァ・ダスト」は、吉良の正体を探る人物を自動的に爆破する、まさに無敵の能力。同時に1時間ほど時を戻すが、戻る前に何が起こったかは吉良には分からず、早人の様子から推測している。

虹村億泰
CV:高木 渉
jojo-02

ココが弱いッ!!
×考えることが苦手  

  空間を削り取るスタンド「ザ・ハンド」を持つ。触らずに攻撃できる点は仗助の「クレイジー・ダイヤモンド」とは正反対。瞬間移動にも使える便利な能力だが、使用する本人は考えなしに能力を使うことも多く、悪い結果につながることも…。

川尻早人
CV:佐藤利奈  
jojo04

ココが弱いッ!!
×スタンド能力のないただの小学生

 スタンド能力がないので、スタンドを見ることもできない。ただ、父親の様子がおかしいことを見抜いた鋭い観察力と、殺人鬼を相手に母親を守ろうと行動する、小学生離れした度胸がある。猫草を利用した作戦で吉良に立ち向かうが…!?

 

果たして激戦の行方は…!? 最後まで見逃すなッ!

●番組DATA

ON AIR:TOKYO MX/毎週金曜日深夜0:30〜、MBS/毎週土曜日深夜3:28〜、東北放送/毎週土曜日深夜2:18〜、BS11/毎週日曜日深夜0:00〜、アニマックス/毎週金曜日夜10:00〜、毎週金曜日深夜3:00〜、毎週日曜日深夜1:30〜

HP:http://jojo-animation.com/

Twitter:@anime_jojo

©LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険DU製作委員会

STAFF:原作=荒木飛呂彦(集英社ジャンプ コミックス刊)、ディレクター=津田尚克、シリーズディレクター=加藤敏幸、シリーズ構成=小林靖子、キャラクターデザイン=西位輝実、スタンドデザイン・アクション作画監督=三室健太、サブキャラクターデザイン=石本峻一、プロップデザイン=宝谷幸稔・棚沢 隆、美術設定=青木 薫・長澤順子、色彩設計=佐藤裕子、美術監督=吉原俊一郎・加藤 恵、撮影監督=山田和弘、音響監督=岩浪美和、音楽=菅野祐悟、アニメーション制作=david production

CAST:東方仗助=小野友樹、広瀬康一=梶 裕貴、虹村億泰=高木 渉、岸辺露伴=櫻井孝宏、空条承太郎=小野大輔 ほか

タグ