『D.Gray-man HALLOW』をもっと知りたいあなたのための、「Dグレ用語辞典」

2016.07.16 <PASH! 2016年8月号>

Dグレ用語辞典

©星野桂/集英社・D.Gray-man 製作委員会

独特の世界観をもつ『D.Gray-man』の基礎用語をおさらい! ここを読めば、アニメをもっと理解できるかも!?

AKUMA(アクマ)
千年伯爵により造られる死者の魂と機械を融合した殺戮兵器。レベル1~4が確認されている。

イノセンス
全部で109個ある、不思議な力をもつ物質。別名「神の結晶」とも呼ばれる。

エクソシスト
イノセンスとシンクロし適合者となった存在。黒の教団に所属し、アクマ破壊を専門とする聖職者。

黒の教団
対アクマ機関。アレンたちエクソシストのほか、化学班や探索班なども在籍する。

千年伯爵
イノセンスを消滅させ、この世を終焉に導くことを目的としている。アクマを造り出した張本人。

ダークマター
アクマを構成する暗黒物質。イノセンスと相反する存在である。

ノアの一族
千年伯爵と行動を共にする謎の一族。人類最古の使徒「ノア」の遺伝子と13の記憶を受け継いでいる。

ハート
イノセンスの核であり力の根源。ハートが破壊されるとすべてのイノセンスが消滅する。

ブックマン
世界の“裏歴史”を記録する一族。ラビはブックマンの後継者。本来は中立な存在である。

ローズクロス
黒の教団の団服についている十字架の紋章。この紋章があればどんな場所にも入ることができる。

(PASH!8月号より一部抜粋)

DATA

ON AIR:テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知/毎週月曜日深夜1:35~、BSジャパン/毎週火曜日深夜0:58~

HP:http://dgrayman-anime.com/
Twitter:@dgrayman_anime

STAFF:原作=星野 桂(集英社『ジャンプSQ.CROWN』連載)、監督=芦野芳晴、脚本=横手美智子、樋口達人、山下憲一、キャラクターデザイン・総作画監督=椛島洋介、デザインワークス=森木靖泰、美術設定=藤井一志、美術監督=甲斐政俊、色彩設計=末永絢子、撮影監督=金 光俊、編集=長坂智樹、音楽=和田 薫、音響監督=高寺たけし、アニメーション制作=トムス・エンタテインメント

CAST:アレン・ウォーカー=村瀬 歩、神田ユウ=佐藤拓也、ラビ=花江夏樹、リナリー・リー=加隈亜衣、ハワード・リンク=立花慎之介、アレイスター・クロウリー=杉山紀彰、ミランダ・ロットー=小清水亜美、ブックマン=大塚芳忠、千年伯爵=青山 穣、ティキ・ミック=西田雅一、ロード・キャメロット=近藤 唯、ワイズリー=保志総一朗、アルマ=カルマ=浅利遼太、コムイ・リー=井上 剛、リーバー・ウェンハム=杉田智和、ジョニー・ギル=市来光弘、マルコム=C=ルベリエ=大川 透、クロス・マリアン=最上嗣生、マダラオ=江口拓也、トクサ=斉藤壮馬、テワク=末柄里恵 ほか

関連商品

タグ