野﨑まど著『バビロン』アニメ化。“自殺”をフィーチャーしたPV公開

2018.03.19 <PASH! PLUS>

 “読む劇薬”と称される、野﨑まどさんによる小説『バビロン』のアニメ化が発表された。

babylon_001

 『バビロン』は、現在講談社タイガにて刊行中の小説。刺激的で中毒性の高い文章を書く事で注目されている小説家・野﨑まどさんの代表作にだ。

 本作をイメージした荘厳な教会に居座る謎の女のビジュアル。このビジュアルは、原作カバーを担当しているイラストレーター・ざいんさんによる描きおろしだ。また、テーマの1つである“自殺”をフィーチャーした、プロモーションビデオが公開されている。

 なお本番組は、企画プロダクション“ツインエンジン”が、新たに仕掛けるTVアニメの1つとなっている。

野﨑まどさんのコメント

 国内の放送事業は公序良俗を害してはいけないと放送法で定められています。『バビロン』は公序良俗に反する作品です。つまるところとても楽しみです。

AnimeJapan2018にツインエンジンが出展

 ブースでは、ツインエンジン・グループが関わる作品の数々を紹介。2日間にわたり豪華ゲストによるトークイベントが開催される他、各作品のことをもっと深く知ることができる“プロダクションノート”が各日1,000部限定で無料配布される。

DATA
■『バビロン』

公式サイト:https://babylon
公式Twitter:@babylon_anime

STAFF:
原作=野﨑まど「バビロン」シリーズ(講談社タイガ刊)
制作=REVOROOT
製作=ツインエンジン

タグ