anime

『SAO』アリスとあなたのコピーAIが対話! “比嘉くんの つくろうAI!育てよう性格!”で分身作りにチャレンジしよう

2019.06.24 <PASH! PLUS>

あんたの分身をつくるっす!

 『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』は、電撃文庫『ソードアート・オンライン』刊行10周年を記念して、シリーズ集大成となる体験型展示イベント『ソードアート・オンライン-エクスクロニクル-』を2019年8月、秋葉原UDX 2F AKIBA_SQUAREにて開催。本イベント内の展示に関連したAI対話実験企画“比嘉くんの つくろうAI!育てよう性格!”の特設WEBサイトが公開された。

20190624_sao_003

 比嘉くん(比嘉 健:ヒガ タケル)は、菊岡誠二郎が代表を務める組織“ラース”のメンバー。“プロジェクト・アリシゼーション”に関わる天才エンジニア。語尾は「~っす」。

 そんな比嘉くんが構築している仮想空間に、“あなたのコピーAI”を造れる。少女からの質問にあなたの率直な気持ちで答え、その答えに対して少女がどのように返答するかを考えてみよう。当日展示エリア《ラース・コンソール》であなたのIDを入力すれば、あなたのAIとアリスの会話が始まる。あらかじめ会話をたくさん登録して、あなたらしい会話を楽しもう!

募集期間:2019年7月24日(水)23:59まで

あそびかたをチェック!

STEP1:アリスがあなたになにかを話しかけてきます
STEP2:アリスの質問に対して、あなたの素直な返答を入力
STEP3:その返答に対して、アリスが言いそうな言葉を入力

 以上で入力完了! 内容を送信すると、あなたの登録IDと、フラクトライト(≒AI)が生成される。当日会場の展示で登録IDを入力すると、生成されたあなたのフラクトライト(≒AI)と、アリスのフラクトライト(≒AI)が自動的に会話する展示を楽しむことができる。この3ステップを何度も繰り返すことで、あなたのフラクトライト(≒AI)はどんどん賢く成長する。事前にたくさん参加して、会場の展示をより楽しもう!

AI対話実験企画『比嘉くんの つくろうAI!育てよう性格!』特設サイト:https://ai.sao-ex-chronicle.com/

20190624_sao_002

20190624_sao_001

DATA
■『ソードアート・オンラインアリシゼーション』

ON AIR:
TOKYO MX:10月6日より毎週土曜24:00~
とちぎテレビ:10月6日より毎週土曜24:00~
群馬テレビ:10月6日より毎週土曜24:00~
BS11:10月6日より毎週土曜24:00~
MBS:10月6日より毎週土曜27:08~
テレビ愛知:10月8日より毎週月曜26:05~

公式サイト:http://www.swordart-online.net/alicization/
公式Twitter:@sao_anime

STAFF:
原作=川原 礫(「電撃文庫」刊)
原作イラスト・キャラクターデザイン原案=abec
監督=小野 学
キャラクターデザイン=足立慎吾・鈴木 豪・西口智也
助監督=佐久間貴史
総作画監督=鈴木 豪・西口智也
プロップデザイン=早川麻美・伊藤公規
モンスターデザイン=河野敏弥
アクション作画監督=菅野芳弘・竹内哲也
美術監督=小川友佳子・渡辺佳人
美術設定=森岡賢一・谷内優穂
色彩設計=中野尚美
撮影監督=脇顯太朗・林 賢太
モーショングラフィックス=大城丈宗
CG監督=雲藤隆太
編集=近藤勇二
音響監督=岩浪美和
効果=小山恭正
音響制作=ソニルード
音楽=梶浦由記
プロデュース=EGG FIRMストレートエッジ
制作=A-1 Pictures

CAST:
キリト(桐ヶ谷和人)=松岡禎丞
アスナ(結城明日奈)=戸松 遥
アリス=茅野愛衣
ユージオ=島崎信長
ほか

©2017 川原礫/KADOKAWAアスキー・メディアワークス/SAO-A Project
©2016 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Project
©2014 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAOⅡ Project
©川原 礫/アスキー・メディアワークス/SAO Project

タグ