anime

『鬼灯の冷徹』新作アニメ制作決定! 原作コミック29巻、30巻、31巻にOADとして付属

2019.03.15 <PASH! PLUS>

 TVアニメ『鬼灯の冷徹』第弐期その弐以来の新作アニメーションの制作が決定した。

20190315_hozukino_002

 新作OADでは、監督の米田和弘や脚本の後藤みどり、音響監督のはたしょう二をはじめ、第弐期でキャラクターデザインを務めたお祭似郎といったお馴染みの制作陣に加え、アニメーション制作として新たに“PINE JAM”を迎え、引き続きアニメシリーズを彩る。

 早速公開された新ビジュアルは、キセルを持って澄ました表情を浮かべる鬼灯の周りをお馴染みの個性豊かなキャラクターが取り囲んだ賑やかな仕上がりになっている。

 今回は、2019年9月20日に発売となる原作コミックス『鬼灯の冷徹』29巻を皮切りに、30巻、31巻と連続で限定版に新作OADが付属する。こちらの3巻を全て購入すると原作者・江口夏実先生の書き下ろし小冊子を、応募者全員がもらえるキャンペーンも実施されるため、お見逃しなく。詳細は公式HPにてチェックして欲しい。

 次々と登場する個性的なキャラクターによって魅力を増し続ける本作。最新のアニメーションでは一体どんなお話で楽しませてくれるのか。続報に期待が高まる。

■『鬼灯の冷徹』1巻~27巻発売中
最新28巻は3月22日発売
限定版は“裁きの庁の十王補佐官手ぬぐい”付き

限定版にOAD付属の29巻は2019年9月20日発売
予約申し込締切:2019年7月3日

30巻2020年3月23日発売
予約申し込締切:2019年12月25日

31巻2020年発売予定
※発売日は決まり次第お知らせします。

_hz28_N_CH1

DATA
■『鬼灯の冷徹』
公式サイト:http://www.hozukino-reitetsu.com
公式Twitter:@hozuki_anime/#鬼灯の冷徹

STAFF:
原作=江口夏実(講談社「モーニング」連載)
監督=米田和弘
脚本=後藤みどり
キャラクターデザイン=お祭似郎
音響監督=はたしょう二
音響制作=サウンドチーム・ドンファン
アニメーション制作=PINE JAM

©江口夏実・講談社/鬼灯の冷徹OAD製作委員会