anime

『キンプリ』シリーズを2Pで振り返れる漫画公開! 劇場シリーズ2作と”応援上映”収録のお買い得BD&DVDも発売決定

2018.11.09 <PASH! PLUS>

 2019年3月2日(土)より全4章連続公開&TVアニメ放送が予定されている『KING OF PRISM』シリーズ第3弾となる新作『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』 の前に過去作を一挙に振り返れる2ページマンガが掲載された劇場チラシが完成。合わせて全2作を収録した『KING OF PRISM サンクスダブルパック』のBlu-ray&DVDが2月22日(金)に発売されるが決定しました。

20181109_kop_004

 『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』は、劇場版『KING OF PRISM by PrettyRhythm』(2016年1月9日公開)、劇場版『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』(2017年6月10日)に続く、KING OF PRISMシリーズの最新作。来春より、シリーズ初のTV放送が決定しており、放送に先駆けて劇場編集版が全国で公開される。本シリーズは、プリズムスタァを目指す個性豊かな男の子たちが、女の子をもっともトキめかせる“プリズムキング”を目指して様々な試練や困難に立ち向かっていくストーリー。フィギュアスケート、歌、ダンス、そして心の飛躍を表現するプリズムジャンプを組み合わせた“プリズムショー”が一度、観た人へ忘れられない衝撃を贈る。

 11月10日(土)より新作の全上映劇場で配布される劇場チラシには、キンプリファンとしても知られる漫画家・アサダニッキによる2ページのマンガが掲載。劇場シリーズ全2作をたった2ページで振り返れる内容で、名シーンを詰め込みすぎた(?)疾走感溢れるマンガを見れば、新作をますます観たくなること間違いない。

 また、2月22日(金)に発売されることが決まった、劇場シリーズ全2作を収録したBlu-ray&DVD『KING OF PRISM サンクスダブルパック』には、副音声に“キンプリ”を世に広めた応援上映の音声が収録。応援上映未体験・キンプリ初体験の方も楽しめるよう、お買い得価格で販売。ジャケットは本シリーズのキャラクター原案を務める松浦麻衣氏の描きおろしとなる。新シーズンが描かれる新作、『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』は、過去作を観なくても楽しめるが、復習しておけばもちろんより一層楽しめるだろう。

 12月より全国で毎月キャラクターの誕生日に合わせたバースデー上映会も実施される。

20181109_kop_002

20181109_kop_003

■『KING OF PRISM サンクスダブルパック』
発売日:2019年02月22日(金)

・Blu-ray
品番:EYXA-12183~4
価格:11,772円(税込)

・DVD
品番:EYBA-12181~2
価格:10,692円(税込)

【収録内容共通】
DISC1:『KING OF PRISM by PrettyRhythm』※プリズムスタァ応援上映音声付
DISC2:『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』 ※プリズムスタァ応援上映音声付

DATA
■『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』

20180610_kopsss_002
公式サイト:http://kinpri.com/
公式Twitter:@kinpri_PR

ON AIR:2019年春劇場公開&TVアニメ放送開始

STAFF:
監督=菱田正和
シリーズ構成=青葉 譲
CGディレクター=乙部善弘
キャラクター原案=松浦麻衣
キャラクターデザイン=原 将治
プリズムショー演出=京極尚彦
音楽=石塚玲依
音楽制作=エイベックス・ピクチャーズ
音響監督=長崎行男
原作=タカラトミーアーツ/シンソフィア/エイベックス・ピクチャーズ/タツノコプロ
アニメーション制作=タツノコプロ
配給=エイベックス・ピクチャーズ
製作=キングオブプリズムSSS製作委員会

CAST:
一条シン=寺島惇太
太刀花ユキノジョウ=斉藤壮馬
香賀美タイガ=畠中 祐
十王院カケル=八代 拓
鷹梁ミナト=五十嵐 雅
西園寺レオ=永塚拓馬
涼野ユウ=内田雄馬

如月ルヰ=蒼井翔太
大和アレクサンダー=武内駿輔
高田馬場ジョージ=杉田智和

神浜コウジ=柿原徹也
速水ヒロ=前野智昭
仁科カヅキ=増田俊樹

氷室 聖=関 俊彦
黒川 冷=森久保祥太郎
山田リョウ=浪川大輔

法月 仁=三木眞一郎

©T-ARTS/syn Sophia/エイベックス・ピクチャーズ/タツノコプロ/キングオブプリズムSSS製作委員会