anime

【連載07】YOUNG OF PRISM ミナト編

2018.12.21 <PASH! 2018年9月号>

キャラクターの幼少期をショートストーリー&イラストで描く”YOUNG OF PRISM”

 PASH!2018年3月号から、本誌独占で『KING OF PRISM』のキャラクターの幼少期をショートストーリー&イラストで描く”YOUNG OF PRISM”が好評連載中! 菱田正和監督監修のショートストーリーでは、今まで語られることのなかったキャラクターの秘密も明らかに!?

 PASH!PLUSでもこの”YOUNG OF PRISM”を追いかけ掲載スタート。7回目の今回は8月21日生まれ、鷹梁(たかはし)ミナトの登場です!

142_minato

<#07 ミナト編>

 

いつしか口癖になっていた。

「だってぼく、あんちゃんだから!」

 妹や弟ができてから、ミナトにも役割が生まれた。翼(つばさ)や潮(うしお)の〝あんちゃん〟だ。自分より一層拙(つたな)いふたりの口が、舌たらずに「あんちゃん」「あんちゃん」と紡ぐのが、それはそれは誇らしかった。

****

「あんちゃん」

 その日、鷹梁(たかはし)一家が営む民宿・五十之(いその)家は、近年まれにみる混雑ぶりだった。元々釣り客が増える季節だったけれど、そこに飛び込みの団体客が訪れたのだ。祖母・舟子(ふねこ)も母・海(うみ)もてんやわんや。慌ただしい雰囲気がミナトたちの過ごす母屋まで届いていた。

「ままは〜?」

「ばあちゃんは〜?」

「おしごとだよ。だからあんちゃんと遊んでようね」

 まだまだ甘えたがりな年齢だが、翼も潮も聞き分けがいい。何より、ミナトによく懐いていた。

「あんちゃん、ごほんよんでぇ」

「やだあ、あんちゃんはおままごとするの!」

「どっちもするよ。いっしょにやろうね」

「「はぁい〜!」」

 ままごとに紙芝居、積み木にパズル……夢中になって遊んでいた。しかし——。

「……まま、まだぁ?」

 水平線が夕日で真っ赤になっても、母たちは戻らない。父・洋(ひろし)は単身赴任。祖父・波助(なみすけ)は漁師で、この時間はもう帰宅しているはずなのだが、民宿を手伝っているのかもしれない。

「あんちゃーん……」

 お気に入りの人形をつつきながら、翼が俯(うつむ)いていた。

「うん? どうした?」

 クレヨンを放り出し、潮も小さく声を漏らす。

「おなかすいた……」

「……そうだねぇ」

 当然だ。いつもなら、とっくに食卓を囲んでいる時間だった。少し前までのはしゃいだ声はどこへやら。古い掛け時計が、やたら大きな音を立てているように思えた。

「まま……、ぅ」

「ほら、だいじょうぶだよ」

「う、う……」

「なかない、なかない」

「うぇぇ……」

 やがて、潮のほうはぐずり始めてしまった。翼の瞳にも、じんわりと涙がにじんでいる。

(どうしよう……ぼく、あんちゃんなのに……)

 歯痒さに、胸が苦しくなる。喉の奥が痛い。

「〜〜っ、よし!」

 どうしてあげたらいいのか、答えはひとつだと思った。意を決したミナトは、台所に駆け出す。

「あんちゃ…?」

「ままのえぷろん…?」

 母のエプロンは、裾も腰紐も長過ぎる。折り畳み、何周もさせて、ようやくミナトにぴったりのサイズになった。

「あんちゃんが、ごはん作ってあげる!」

 母が台所に立つ姿を、毎日眺めてきたのだ。お手伝いもたくさんした。

(できるもん! ううん、やらなくちゃ!)

 気合を入れて、冷蔵庫を開けた。

「指のおなかに、ちからをいれて……」

 たまごは上手に割れた。

「ほうちょうは、こわいから……」

 キャベツは、手でばりばり千切った。

「こどもだけで、火をつかったらだめだから……」

 ホットプレートのスイッチを入れる。

「あとは、このちょうみりょうを入れて…っと」

 ミナトにはだいぶ長い菜箸を、どうにか掴んで混ぜていく。

「……いいにおい」

「もうすぐできるからね!」

 最後に使い慣れた真っ白な皿に盛り付ける。

「はいっ、めしあがれ!」

 ほかほかと湯気を上げる、鷹梁家の名物料理。

「きゃべつとたまごの炒めものだよ!」

「「わぁ……っ」」

 ふたりの涙は、完全に止まっていた。むしろその瞳は、きらきらと輝いている。

「「いただきま〜す!」」

 お気に入りのフォークで、ぱくぱく頬張っていく姿を、ミナトはドキドキしながら見つめる。

「おいしい〜!」

「あんちゃん、すごぉいっ」

「……ふふふっ」

 妹と弟の、満面の笑み。今度はミナトのほうが泣きそうになってしまった。

****

「ミナト、翼、潮っ! ごめんねぇ〜っ!」

 しばらくして、ようやく母が帰ってきた。額には汗がにじみ、まとめた髪はぼさぼさで、息を切らしている。やはり、かなりの忙しさだったらしい。

「お腹空いたでしょ、今すぐにっ……あら?」

「ままぁっ」

「みてみて!」

 翼と潮は、母に飛びついていく。お皿を見せびらかすように。

「これね、あんちゃんがつくったごはんなの!」

 疲れ切った母の顔が、みるみる喜びに染まっていく。

「ありがとうねぇ、ミナト! 立派なあんちゃんだねぇ」

「まま、はい、あーんしたげる」

「ずるい、うしおがやるぅ」

 いつの間にか、あの寂しく湿った空気が消え去っていた。明るく弾けるような笑顔で、部屋中が輝いている。

「でもねミナト、ホットプレートは危ないから、今度はママと一緒のときにやろうね」

「はぁ〜い」

 一緒にごはんを作って、いっぱい教えてもらおう。幼いミナトは、そう誓っていた。

(おいしいごはんは、みんなを笑顔にできるんだもん……!)

********* 

■次回は2月9日、高田馬場ジョージ編を掲載予定!
■連載第1回、シン&ルヰ編はこちら
■連載第2回、ユウ編はこちら
■連載第3回、レオ編はこちら
■連載第4回、カヅキ&タイガ編はこちら
■連載第5回、アレク編はこちら
■連載第6回、ユキノジョウ編はこちら

DATA
YOUNG OF PRISM-僕、生まれた! by KING OF PRISM-
最終版_KOP_yop_logo_1220

URL:http://yanpri.com/
Twitter:@yanpri_PR
(c)T-ARTS / syn Sophia / エイベックス・ピクチャーズ / タツノコプロ / キングオブプリズムPH製作委員会 

全国のアニメイトでキャンペーン実施中!

■キャラクターのお誕生日を記念して、各条件毎に特典がもらえるキャンペーンが全国のアニメイトで実施中! 

12月21日〜2019年1月6日は十王院カケル(12月22日生まれ)のキャンペーン期間。詳しくは「YOUNG OF PRISM」公式サイトまで! 

■PASH!1月号(発売中)にはカケルのショートストーリー&イラストも掲載中! こちらも要チェック♪

Text=白土夏海(タツノコプロ)、プロット=青葉 譲、監修=菱田正和、作画=戸田さやか、クリンナップ=河合真理子 
初出:PASH! 2018年9月号

タグ