anime

劇場版『王室教師ハイネ』2019年2月16日公開決定!今度は王子たちが教育的指導!?

2018.09.18 <PASH! PLUS>

今度は王子たちが教育的指導―― !?

 月刊『Gファンタジー』にて連載作品、赤井ヒガサ原作『王室教師ハイネ』が、完全オリジナルストーリーにて2019年2月16日(土)より劇場公開することが決定した。合わせてキービジュアル、劇場版オリジナルキャラクター双子王子のビジュアル、特報も解禁され、さらに第一弾前売券も販売開始となった。

heine_chirashi

 本作は、王子を教育する専属家庭教師=王室教師としてグランツライヒ王国に招かれたハイネ・ヴィトゲンシュタインが、美形だが曲者揃いの4兄弟王子を立派な次期国王候補に育て上げるべく奮闘する王室コメディで、2017年春にTVアニメ化(テレビ東京ほかにて、2017年4月~6月放送)、そして2017年秋に舞台化(2017年9月7日(木)~18日公開)され、アニメと舞台のメインキャスト陣を同一キャストが務めるという新たな座組みでも話題となった。

 劇場版は、TVアニメのその後を描いたもので、ロマーノ王国から突如やってきた超個性的な双子王子に、ハイネと4王子たちが振り回されながらも奮闘するといったオリジナルストーリー。TVアニメと同様、監督・菊池カツヤが教鞭をとり、主要キャストには植田圭輔 (ハイネ・ヴィトゲンシュタイン役)ら、今をトキメク豪華俳優陣が再集結した。

 またキービジュアルと双子王子のビジュアルも公開。可愛らしい見た目に反して、やっかいな性格の双子王子を、今度は4王子たちが教鞭を持ち教育的指導していくという、これまでにないストーリーが期待されるビジュアルとなっている。さらに第一弾キャラクターボイス付きブロマイド風前売券も発売開始。イラスト部分は”先生&王子とデートなう。で使っていいよ。”がテーマとなっており、QRコードを読み取ると、それぞれのシチュエーションのキャラクターボイスが楽しめるという豪華な仕様となっている。

heine_chirashi

劇場版オリジナルキャラクター

 ロマーノ王国からきた双子の王子。この二人、可愛らしい見た目に反して、実は超ドS!

■イヴァン・アレクサンドルヴィチ(画像:左)
ロマーノ王国 第一王子

■ユージン・アレクサンドルヴィチ(画像:右)
ロマーノ王国 第ニ王子

20180917_heine_005

第一弾”キャラクターボイス付き”ブロマイド風前売券全5種発売!

 好きなキャラクターのオリジナルボイスがきける”ブロマイド風前売り券”全5種が発売。公開までに3つのボイスが配信される予定だ。

 ボイスの内容は、”ハイネ先生と美術の授業”、”カイ王子とお庭でのんびり”、”ブルーノ王子とあいあい傘”、”レオンハルト王子とティータイム”、”リヒト王子とカフェでコーヒー”の5種類。

Print

■全国共通特別鑑賞券
前売券:各1,500円(税込)、全5種(ハイネ・カイ・ブルーノ・レオンハルト・リヒト)
※当日1,600円(税込)

■上映劇場一覧
札幌シネマフロンティア
MOVIX仙台
新宿バルト9
シネ・リーブル池袋
横浜ブルク13
川崎チネチッタ
京成ローザ10
MOVIXさいたま
ユナイテッド・シネマ水戸
ユナイテッド・シネマ前橋
T・ジョイ新潟万代
シネシティザート
ミッドランドスクエアシネマ
梅田ブルク7
なんばパークスシネマ
T・ジョイ京都
シネ・リーブル神戸
イオンシネマ岡山
広島バルト11
T・ジョイ博多
ユナイテッド・シネマ熊本

DATA
■劇場版『王室教師ハイネ』
公式サイト:https://heine-movie.com

公開日:2019年2月16日(土)

STAFF:
原作=原作:赤井ヒガサ(掲載 月刊『Gファンタジー』スクウェア・エニックス刊)
監督=菊池カツヤ
シリーズ構成=うえのきみこ
アニメーションキャラクターデザイン・総作画監督=奥山鈴奈
音響監督=郷田ほづみ
音楽=井内啓二
アニメーション制作=ティアスタジオ

CAST:
ハイネ=植田圭輔
カイ=安里勇哉
ブルーノ=安達勇人
レオンハルト=廣瀬大介
/リヒト=蒼井翔太
ほか